アン・サリーさんのおかあさんの唄、今でも聴くたびに泣きそうになるんですがこれ完全に消臭力だ。

 今、五線譜はリードシートとして使っているので粋がって黒玉を/、白玉を//で書くのがマイブームです。これは単音だと問題ないですが、和音だとちゃんと玉を書いた方が見易そうですね。

 先日、薬局の方に楽譜が読めることがすごいとおだてられたからか、ABC譜から五線譜に戻り始めました。文字譜だと一行二小節 + 一行行間で1ページ34小節書けて、なかなか良いぞと思っていたのですが、百均の12行五線譜だと一行4小節書けば48小節入ることに気付きました。エコのつもりが紙資源浪費でした。
 でも、点字譜に興味がある方はABC譜で文字譜に慣れるというのは良いかなと思います。

 しぐ氏が絶望の淵から帰還した様子に思えて、少しだけ応援する気持ちで光芒、午後4時、色付く部屋でをカバーしました。
soundcloud.com/aozora2018/sign

 今日、ベートーヴェンの運命とLove2000のBPMは近いと気付きました。Qちゃんが運命を聴きながらマラソン練習をするというifはあったでしょうか……?

 最近、寝トロノームとはご無沙汰だけど、メトロノームが色んな事に活躍するという話がガッテンでありました。暗譜が急に上達したのはもしかしたら算盤の音のリズムが影響したのかも、なんて思いました。
www9.nhk.or.jp/gatten/articles

練習や録音に詰まる度タバコのごとき折り鶴が増えて行くマイ・コーピング。

明日まで。冒頭の詩人の墓という詩も良かったです。ハイドンの話は38:00辺り。

【聴き逃し】高橋源一郎の飛ぶ教室 | 1月1日(土)午後5:05放送 | NHKラジオ らじる★らじる www2.nhk.or.jp/radio/pg/sharer

葉加瀬太郎さんがハイドンは嫌いと言っていたのでハイドンはつまらないのかな、と自分で聴くことをしなかったけれど、谷川俊太郎さんはハイドンが好きだそうです。音楽があるだけでハイドンがいない所が好きと仰っていました。

 もう一つこちらからも。最近通常の半量の水で煮出す2倍濃縮黒豆麦茶を常備しています。濃い分おいしいですし、注いでからお湯を足せば温めずして普通の麦茶になります。スキムミルクなんかを足したりすればほんのり甘くなります。胃に優しい水分としてオススメです。

>BT モカさんのはちみつ玄米茶を試しました。ちょっとハーブティーみたいな感じでした。

邪道だと言われそうかもだけど、マグに注いだ暖かい玄米茶にティースプーン1杯ハチミツ溶かして飲んでみたら美味しかった。
最近、甘い物食べてないから余計に美味しいのかもだけど、寒い日に作業しながら飲むのに良さそう。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今年は自分の芯となる何かが見つけられればと思います。

 Audacityで調べました。開放弦はたしかに二倍音が強かったのですが、ハーモニクスは世間でよく言われている周波数が強かったです。つまり、ピークの最大値は
 5弦開放A 220Hz
 5弦5fハーモニクス 440Hz
 5弦12fハーモニクス 220Hz
でした。

 ピッチパイプでチューニングしたくなったので今度買います。ところで、ピッチパイプの周波数がギターの倍の周波数ということに気が付いて、調べたらギターは2倍音の方が強く聴こえる場合があるそうです。ハーモニクスの場合も同じなら、音叉でチューニングする時は5弦5fハーモニクスより12fハーモニクスで合わせた方が良さそうですね。
65124258.at.webry.info/201503/

 小範囲反復が暗譜のカギと見ました。ソロバンで10くらいの回数をカウントダウンし2、4小節を繰り返しながら進めて行く事で練習しすぎを抑えながら練習しすぎる事ができるように思います。村上春樹さんが毎日3ページ書くけれど以上にも以下にもしない、みたいな事を書いていた気がするので、こっそりハルキ方式と呼びたいです。

今年のクリスマスは、体の調子と新曲のインスピレーションがプレゼントでした。(サンタさん精神世界にいる説。)

呼び込みくんのメロディの方を知らなかった。

Show older
Otoyadon

音楽に関連するようななにかを作ったりしているような人と、このドメインが気に入った人のためのインスタンスです。