いらっしゃいましーーー♪(私が言うのも違うか)

あらゆる場面でこれから猛烈なスピードでAI化が進んでいくような、なんかエネルギー問題等で頭打ちになるのか分かりませんが、人間にとって鑑賞に「時間」が必要なジャンルの作品ってどうなっていくんでしょうね。特に、小説や音楽なんかは、鑑賞にまんまの時間が必要で、その作品群の評価って人間がやるんだかAIがやるんだか~~。人間の生活スタイル(時間、場面)にもっと特化したものになっていくのかなあ。

復旧ありがとうございます~~~

@hirohiro608 ですー。上手くなくても気軽に吹き込めるし、肩肘張ら無くて良くて。90秒制限っていうのも飽きにくいし。でもフォローしてる人を増やしたら新録聴いて回り切れないので詰みそう(笑)。

最近はネットカラオケSNSのnanaで歌うたったり、伴奏(出来は良くない・・・)作ってアップロードするという楽しみ方をしてます。
こぼねっら@返礼の拍手フォロバなくて大丈夫よーのプロフィール - 音楽コラボアプリ nana
nana-music.com/users/491586

昔「DTMドリーマー」というタイトルで曲を作ったときの歌詞です~ 

ビル・ゲイツ<びたーん! |地面

作家性の強い曲(多分ボーカル曲などバンドやアーティストで活動してる人がメイン?)はFrekul経由で配信するのがいいのかなー。場所代高いし審査はあるみたいだけど、登録料は無料だし・・・。Audiostock、soundcloud、(YouTUBE Music配信では無い普通の)YouTUBEで公開している曲を同時に登録しても問題ないってサポートからの返信を頂きました。

DnBのリズム隊みたいに、機械が人間を模倣し、更に人間が機械を模倣するという繰り返し(このフレーズ、成孔センセーのラジオで聞いた)のように、感性と理論は量子論的自由と決定論として互いに行き来しているのかもしれないですね・・・ほら!オレいま面白いこと言った!面白いこと言ったヨォ~~~!!(ぐるぐる目で)

(まあ、前の投稿曲、再生数0だったりするのですが・・・)

ウィ・・・Windows95が出た頃に詳しい友人に連れられてPCの中古パーツを買いに行きました・・・>秋葉原 ぴーがががーしゅおーしゅおー、み~~~(インターネット接続音)

昔作ったバイエルサイズの曲の楽器をストリングスに変えてミックス?し直しているんですが、耳が痛い~~~なぜ~~~音高下げたり、ベロシティ弱くしたり、色々してみてるんだけどなあ・・・(困り)。

「自分の声を軽率にぴっちあげたら女声にならないかなー」と思って上げてみたら、女声練習してるお相撲さんみたいな声になったので心に多大なる傷を負いました。

ミュ、ミュージ郎・・・(ぼそっ)

Show more
Otoyadon

音楽に関連するようななにかを作ったりしているような人と、このドメインが気に入った人のためのインスタンスです。